答えは左側に

2013.6.20|メイン記事

このエントリーをに追加
Check

以前の記事で、動かない基準を目安にすべきだというお話しました。
それは多くのトレーダーが見ている可能性が高いからでしたね。


ではその基準をどこから探すのでしょう?


答えは左側。チャートの左側。つまり過去です。


ご存知の通り、サポレジラインやその他の短期水平線は
全て過去から引きますよね?


全て過去の動きを参考にするんです。
過去から未来を予測する、この繰り返しです。


ラインだけではありません。


過去の波も未来の予測に役立ちます。


過去の動きがたくさんの事を教えてくれます。


過去の物語を読み解けるようになった時に、
はじめてその物語の続きを想像することができるのです。


物語を読み解く・・・それがテクニカル分析だと僕は考えています。







コメント一覧
  • 困ってヒント探しでネットサーフィンするたびこちらにたどり着きます。

    ありがとうございました。


    2016年5月26日 6:37 AM | 匿名

この記事にコメント

トラックバックURL

航空券株主優待