大切な事を確認しよう

2013.6.12|メイン記事

このエントリーをに追加
Check

前回、テクニカルツールの話しをしました。


周知の事実だとは思いますが・・
為替相場は多数決の原理で動いています。
買う人(量)が多ければレートは上昇、売る人(量)が多ければレートは下降します。


FXで勝つ為には、この多数決の原理を理解しなければなりません。
つまりは、多くの人が注目している場所を自分も注目し、
多くの人がとるポジションの方向に自分もポジションをとること。
これがすべてとも言えます。


サポレジもその他の短期水平線もダウも波も、全てはその為に存在すると考えています。
多数決を探るための方法ということですね。


色々な手法、様々なテクニカルツール.インディケータetc…..
たくさんあります、どんな物にも良い特徴がありますが、
そういった物よりは、まずは動かない基準が必要です。
なぜならば、より多くのトレーダーが注目する可能性が高いからです。


多くの人が見ているもの、多くの人が採用しているもの、
動かない基準…それは価格です。
そしてその価格を基にしたものは…水平ラインということになります。



おおよその事はラインで考え、それ以外を補助的に使う。
(ダウ理論④の内容にも繋がる部分のある考え方です。)

これが最も適切だと考えます。






テクニカル分析を学ぶ

この記事にコメント

トラックバックURL

航空券株主優待