プロフィール

シキ、FX専業トレーダー。

メールアドレス
mail@ebtshiki.info

 

 

祖父が投資家で、幼い頃よりトレーダーへの憧れを持っていた
ごくごく普通の大学を出て、地元で就職

 

安定した生活・・けど、
会社の方針に少し馴染めないところがあり、
どこか自分を押し殺しているような毎日を過ごしていたかもがく~(落胆した顔)
 

ある日、祖父が脳梗塞で倒れ入院病院 幸い命に別状は無かったが、
万が一の事も考え、家族で話し合い、
祖父の金融資産の整理をする事に・・・

 

祖父と話し合いながら進めていくうちに、
幼い頃に抱いた投資家への夢が再燃・・・衝撃
 

だけど
夢を思い浮かべながらも、
しばらく変わり映えのしない日々が続くたらーっ(汗)
 

会社や上司への不満は徐々に顕在化して
意見がぶつかる事も

 

「正しい事がしたい」「ただそれだけなのに・・」
そう思いながら、家路に着く日が多くなってた涙
 

ちょうど、日本は外為法の改正後で
個人トレーダーがFXをできるようになっていた

 

しかしまだ夢に本格的にチャレンジしていなかった

 

まだ、心の中では
今のぬるま湯のような生活浸っていたいと
思っていたのかもしれない考えてる顔
 

しばらくして、祖父の家で食事をした
ふと、祖父の部屋を見ると、本棚にびっしりと投資関連の本本
 

なんとなく目を通していると、
それを見た祖父が「興味があるなら教えてやる」と

 

それから数時間、祖父は嬉しそうに話し続けたぴかぴか(新しい)
 

今から考えれば、ごくごく基本的な事柄ばかりだったが、
その時の僕にとっては十分だったぴかぴか(新しい)
 

次の日には、FXの証券口座の申し込みをしていたダッシュ(走り出す様)
 

取引の仕方や、基本的なチャートの見方が分かっていても
上手く勝てないあせあせ(飛び散る汗)
 

当たり前の事なんだが、
そんな当たり前の事に気づくまで、結構な授業料を市場に払ってしまったげっそり
 

「やはりもう少し勉強が必要!」とネットや書籍で猛勉強した
なかには、かなり高額な情報もあったが、
‘自己投資’と割り切って購入していた

 

手法を学んでは試す、学んでは試す、を
繰り返すがなかなか上手くいかないげっそり だんだん、学んだ内容に疑問を覚え始めた

 

一度トレードを離れ、
数百日分の過去チャート分析を繰り返す日々を送るように・・

 

分析の練習の甲斐もあってか、おおよその予測が出来るように

 

その頃から他のトレーダー仲間に自分の相場分析を披露し始める

負けることがほとんど無くなり、仕事を辞め専業へ・・exclamation
 

 

数ヶ月の微調整を経て、
分析の精度は徐々に高まっていったわーい(嬉しい顔)
 

 

現在は、ブログを通じて、自分のトレードやテクニカル分析の基礎を話しています

このエントリーをに追加
Check
航空券株主優待