ダウ理論、理解してる? 【FXチャート分析講座】

2013.5.1|メイン記事

このエントリーをに追加
Check

多くの人がFXを始めるにあたって、まず勉強するのはダウ理論でしょう。

 

この理論を多くのトレーダーが意識しているのは周知の事実なので、避けては通れません。

 

 

ダウ理論は6つの基本原則から構成されています。

 

①平均はすべての事象を織り込む
②トレンドには3種類ある
③主要トレンドは3段階からなる
④平均は相互に確認されなければならない
⑤トレンドは出来高でも確認されなければならない
⑥トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する
(FXのチャート分析基礎です)
 

すべて、意味を説明できますか?

 

 

ダウは基礎中の基礎だと言われますが、
なぜ基礎なの分かりますか?

 

 

ダウ理論の基本スタンスは

「株価はすべての事象を織り込む」というもの。
(ダウ理論は元来、株式の理論なので株価という表現になります)

 

 

つまり
「価格はすべての事象を織り込む」・・“チャートの価格が全て!”ということ

 

このことに答えが含まれています。

 

あまり丁寧な解説を見たことがないのですが

 

それもそのはず・・ダウ理論を理解できると相場が見やすくなっちゃうんです。

 

そうなると、ライバル増えちゃう・・

 

 

まずはそれらの点を動画で確認したいと思いまーす。

>

コメント一覧

この記事にコメント

トラックバックURL

航空券株主優待